ぱお通信

2013年11月号 vol.3

サロン・ド・パオ

2013年11月29日 15:01 by Eiji_Koya
西葛西にある髪師さんとのコラボ企画
髪ぱお。(仮称って言うか、名前ないです。)
ようとん、決めて。
名前はまだ無い。

今回の参加者は3名。
ぱおの子どもたちが、
美容室へ行く。


え?
だいじょうぶ?
って親御さんに聞かれました。

はい。
私も心配ですって答えそうでしたが。。。

障がいをもつ子どもたちを
美容院やらへ連れて行くのは、
結構大変。


床屋さんやら、
美容室へ行って、
座ってられなかったり、騒いじゃったり。。。
って想像すると、
連れて行くのが嫌になりますよね。

でも、今回、
やってみよう!
ということになりました。

最初は、ぱおの子たちと、美容師さんの
牽制合戦。

美容師さんもどんな子どもなのかな?
一方、ぱおの子どもたちも、
ちょこちょこ、探りを入れます。
ま~、不安があるから、探るのでしょうけれど、

結果は、、、
意外と、スムーズ。
想像の何十倍もスムーズ。

私も含めて、ぱおの子どもは、
待てなかったり、
待てなかったり、
待てなかったり、
するのですが、
切り終わるまでが早かった。

参加したぱおの子どもの親御さんたちも、
驚いてんだか、嬉しがってんだか。。。
よくわかりませんでしたが、
やってよかったな~と思う内容でしたね。

ご協力頂いた髪師さん、
本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。髪師さんとのコラボ

関連記事

ボランティアさん、ありがとう!!

2013年11月号 vol.3

障害を持つ子どもの思春期を考える

2013年11月号 vol.3

Doni~cho!貸し切りバスで行く芋ほり遠足inマザー牧場・・・

2013年11月号 vol.3

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2013年07月号 vol.2

先日、貸切バスで、群馬サファリパークへ行った障がいを持つ子どもの学童クラブ...

2013年06月号 vol.1

こんにちは。NPO法人ぱおです。ぱおでは、障害児の学童クラブや乳幼児の子育...